人生の経営者を目指して

福岡大学ベンチャー起業論

本年度のビジネスプランコンテストは無事開催終了いたしました。一年間ご協力いただき、ありがとうございました。
コンテストの結果と当日の様子は こちら からご覧いただけます。

ようこそ福岡大学ベンチャー起業論へ

ベンチャー起業論は学生に自分の人生を自分で創っていくためのさまざまなきっかけをつくり、 学生それぞれが創りたい人生を実現するための力を養う講義としてのプラットフォームです。 学内外問わずさまざまなパートナーの多大なるご協力のもと、世界でも類を見ない独自の環境を提供しています。

これから歩むべき道を知るための道しるべ

学外の経営者を中心とした豊富な講師陣による講義

関連講義すべてを含めると開催講義の数は 120 弱にも及びます。オムニバス形式のため講師は毎回異なり、その講師の数も 100 を超え、そのうち経営者層の講師は 70 人弱にもなります。 経営者だけでなく、県知事やプロのゴルフコーチ、プロレスラー、理系学部の教授などバラエイティに富んだ講義・講師陣を形成しています。

講師陣とスケジュールを詳しく知る

学生が本気で取り組める問題解決プロセス

独自のプロジェクト型インターンシップによって問題解決を実践

プロジェクト活動は、ベンチャー起業論の活動の核となる部分です。 ベンチャー起業論の受講生約 300 名がそれぞれ大体 15 名程度でプロジェクトチームを組織し活動します。 基本的に、プロジェクトチームには協力して頂く企業がそれぞれ 1 社存在し、その企業や、その企業が属する業界のビジネスモデルを深く研究し、 そのビジネスモデルをさらに発展させたり、改善するアイデアを出していきます。

プロジェクト活動を詳しく知る
イメージ

成果を発表する舞台も学生が運営

問題解決の実績とプロセスを大学内外から審査されるコンテスト

ベンチャー起業論のプロジェクト活動の成果を発表する「企業対決」や「ビジネスプランコンテスト」に加え、 ベンチャー起業論を広めるための「オープンキャンパス」や「履修説明会」などのイベントをベンチャー起業論が運営しています。

イベントを詳しく知る

メディア掲載

産経ニュースにて当講義の取り組みが紹介されました。

2015年12月19日の産経ニュースにて、当講義の取り組みと、野菜王国プロジェクト、Moreプロジェクトの取り組みが紹介されました。

閲覧はこちら

産学官連携ジャーナル2015年12月号に本講義の取り組みが掲載されました。

科学技術振興機構発行の産学官連携ジャーナル2015年12月号にベンチャー起業論や Breakthrough の取り組みについての論文が掲載されました。

閲覧はこちら

BIZ FUKUOKA11月号 に当講義が特集されました。

BIZ FUKUOKA 2015 年 11 月号に当講義のビジネスプランコンテスト 2015 の開催情報が掲載されました。

閲覧はこちら

都市情報誌 fU+ 13号 でアレン・マイナー氏に言及して頂いています。

福岡アジア都市研究所発行の fU+ 13号の元日本オラクル代表、(株)サンブリッジ CEO のアレン・マイナー氏による寄稿記事にて Breakthrough について言及して頂いています。

閲覧はこちら(17ページ目)

News